的中率の高い占いとして知られている四柱推命は、中国古来の考え方である「陰陽五行」をベースにしていると言われています。占い好きの人なら、陰陽五行という言葉を聞いたことはあるかもしれませんが、そもそも陰陽五行とは、どのような考え方なのでしょうか?
今回は陰陽五行五行説の意味四柱推命との関係や、自分の五行属性の調べ方、それぞれの属性から見る性格などを詳しく解説します。陰陽五行と四柱推命で、自分でも気づいていない自分の性格を知りましょう!

▼四柱推命を無料で体験▼

       
ニックネーム ※必須
誕生日 ※必須
 
  年
   
  月  
   
  日  
 
入力内容をご確認ください。

目次

陰陽五行・五行説の意味や四柱推命の鑑定・占いとの関係について知りたい!

四柱推命は東洋起源の占いとして知名度が高く、的中率の高い「占いの帝王」として知られている占いです。3000年以上前に中国で生まれた占いで、陰陽五行という考え方をベースにしています。

四柱推命で鑑定してもらったことがある人や、四柱推命に興味がある人は、どんな仕組みで占っているのかにも興味があるのではないでしょうか?
四柱推命であなたの運命や運勢を占うとき、陰陽五行は非常に関連しています。
また陰陽五行について理解することで、四柱推命についても深くわかるようになります。

陰陽五行とは?

陰陽五行は、中国の哲学である「陰陽説」と「五行説」を組み合わせた思想です。中国春秋戦国時代に生まれた思想で、陰陽五行説を使えば、この世に存在するすべてのものを説明できると言われています。

中国の長い歴史のなかで、年・月・日、季節、方位、色、医学、天文学、学問、政治、経済など、さまざまな面で中国文化を支えてきました。儒教や仏教、道教も陰陽五行の思想を取り入れているため、これらの宗教が入ってきた日本でも知らず知らずのうちに陰陽五行の思想の影響を受けています。

日本で行われている節句や、七五三、ご祝儀袋などに使われる水引なども、陰陽五行から影響を受けているものです。

陰陽説とは?

陰陽説は「この世のすべてのものは陰と陽に分けられる」という考え方です。どちらの性質を持ったものがいいというわけではなく、この世は陰の性質を持ったものと、陽の性質を持ったものの二つから成り立っていて、お互いにバランスをとっています。

陰陽説とは?

陽は物質的で固まっているエネルギーであり、ゆっくりと冷たい性質を持っています。
一方、陰はより動きのあるエネルギーで非物質的であり、速く温かい性質を持っているものです。陽に分類されるのは男・太陽・天・奇数など、陰に分類されるのは女・月・地・偶数などがあります。

すべてのものは光と影のように相反する面を持ったものが同時に存在しており、光がなければ影が生まれないようにどちらかだけでは存在できません。昼間は光が多く、時間が経つと影が増えていくように、相反する面を持った二つのものの陰陽の割合は常に変化し、昼から夜に変わるようにその質自体も変化します。これが陰陽説の考え方です。

五行説と5つの元素

五行説は「この世のすべてのものは、木・火・土・金・水の5つの元素で成り立っている」という考え方です。そしてこれらの要素は、お互いを助けて調和を取る「相生」、反発してお互いを傷つけてしまう「相剋」、同じ気と似たような性質を持つ「比和」があります。

夏の土用にウナギを食べるという習慣は日本オリジナルの風習ですが、元々は中国で夏の土用に牛を食べて、「火」の要素を持つ夏に「水」の要素を持つ牛を食べることで、暑さを中和させるという意味がありました。この考えが日本に入ってきたとき、日本では牛を食べる習慣がなかったので、代わりにウナギを食べるようになったようです。

五行説の起源

中国の歴史のなかで「五行」という言葉がはじめて使われたのは、書経の「洪範(こうはん)の章」という説があります。すべてのものは、木・火・土・金・水の働きで変化しながら循環していくという考え方でした。

その後、中国戦国時代に騶衍(すうえん)という陰陽家が、王朝が交代する際に5つの要素の相剋説を用いるようになったと言われています。その後、漢の時代に入ってから五行説に陰陽説の思想を組み合わせるようになり、現在の陰陽五行の考え方が生まれたのです。

五行説の5つの元素

五行説の5つの元素についても、もう少し知っておきましょう。五行説の元素である木・火・土・金・水は、お互いに相生や相剋の関係を持ちながら影響を与え合い、変化しながら循環しているとされています。

それぞれの元素には以下のような意味があります。

5つの元素の意味

元素 意味
樹木のように成長する性質。東の方角で、季節は春、色は青・緑。
炎のように情熱的な性質。南の方角で、季節は夏、色は赤。
すべてのものを育んで守る性質。東西南北の中央で、すべての季節の土用を示し、色は黄色。
金属のように固く冷たい性質。西の方角で、季節は秋、色は白。
水のように生命の源の性質。北の方角で、季節は冬、色は黒。

またそれぞれの元素は、お互いに補い合う相生と反発し合う相剋の関係性があります。

陰陽説とは?

相生の関係

元素 意味
木→火 木を燃やすと火が生まれる
火→土 火は灰を作り土にかえる
土→金 土のなかで金が生まれる
金→水 金が冷えて水を生む
水→木 水が木を育てる

相剋の関係

元素 意味
木→土 木は土から養分を吸い取って成長する
火→金 火は金属を熱して溶かす
土→水 土は水をせき止める
金→木 金で斧を作り、木を切り倒す
水→火 水は火を消す

相生の関係を持つ元素の勢いを増し、相剋は勢いを抑えることで調整する関係です。スムーズに生きていくためには、バランスに従うことが重要だと考えられています。

四柱推命の鑑定や占いにどう影響を与える?陰陽五行と四柱推命の関係

陰陽五行についてわかったところで、「それが四柱推命とどんな関係があるの?」と疑問に思っている人もいるでしょう。

四柱推命は陰陽五行の考え方を、人の運命に当てはめた占いです。生まれた年・月・日・時間を4つの柱とし、そこに干支を配置します。干支の干とは、天を表す「甲・乙・丙・丁・戊・⼰・庚・⾟・壬・癸」の十干のことです。これが陰陽五行と結びつき、以下のように割り当てられるようになりました。

陰陽五行と四柱推命の関係

五行 陰陽 天干
甲(きのえ・コウ)
乙(きのと・オツ)
丙(ひのえ・ヘイ)
丁(ひのと・テイ)
戊(つちのえ・ボ)
己(つちのと・キ)
庚(かのえ・カウ)
辛(かのと・シン)
壬(みずのえ・ジン)
癸(みずのと・キ)

陽は「兄(え)」、陰は「弟(と)」と分けて、十干に割り当てられています。そのため、「甲」の一文字で「木の兄(きのえ)」、「丙」の一文字で「火の兄(ひのえ)」と読むようになりました。

四柱推命は、一人ひとりが生まれた年・月・日・時間で、「甲・乙・丙・丁・戊・⼰・庚・⾟・壬・癸」に割り当て、その人が持つ本質や特徴などを占います。生まれ持った雰囲気や本質、第一印象などを占うのが年柱、外見の印象や特徴を占うのが月柱、結婚相手の外見や特徴を占うのが日柱、第三者から見た印象を占うのが時柱です。

あなたの五行属性を調べる方法

生年月日からあなたの五行属性は簡単に調べられます。
自分の属性を調べるだけでなく、気になるあの人や、パートナー、友達の属性も調べてみると、人間関係に活かせるヒントが見つかるはずです。早速調べてみましょう。

①早見表で自分の数字下一桁をチェック

まず早見表から自分の生まれ年と月が交わる数字を探しましょう。見つけた数字に自分の生まれた日を足したときの合計数が、あなたの基本の数になります。合計数が60以上になった場合は、その数字から60を引いた数が基本の数です。
この基本の数の下一桁からあなたの五行属性がわかります。

早見表

早見表1
早見表2?

②下一桁の数字から五行属性をチェック

以下の表は十干と十二支を組み合わせた60の干支に分けた表です。
有名な干支は十干と十二支を掛け合わせた60干支として、古来から暦や占いなどに活用されてきました。この60干支と五行属性が強く結びいていることからあなたの五行属性を割り出すことができますよ。

▼四柱推命の干支をより詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

四柱推命の干支で性格を知ろう!意味や表している特徴をわかりやすくご紹介!

五行属性

陰陽五行 天干 命数
木(陽) 1 11 21 31 41 51
甲子 甲戌 甲申 甲午 甲辰 甲寅
木(陰) 2 22 22 32 42 52
乙丑 乙亥 乙酉 乙未 乙巳 乙卯
火(陽) 3 13 23 33 43 53
丙寅 丙子 丙戌 丙申 丙午 丙辰
火(陰) 4 14 24 34 44 54
丁卯 丁丑 丁亥 丁酉 丁未 丁巳
土(陽) 5 15 25 35 45 55
戊辰 戊寅 戊子 戊戌 戊申 戊午
土(陰) 6 16 26 36 46 56
己巳 己卯 己丑 己亥 己酉 己未
金(陽) 7 17 27 37 47 57
庚午 庚辰 庚寅 庚子 庚戌 庚申
金(陰) 8 18 28 38 48 58
辛未 辛巳 辛卯 辛丑 辛亥 辛酉
水(陽) 9 19 29 39 49 59
壬申 壬午 壬辰 壬寅 壬子 壬戌
水(陰) 10 20 30 40 50 60
癸酉 癸未 癸巳 癸卯 癸丑 癸亥

陰陽五行の意味と四柱推命での読み方を解説

陰陽五行の属性がわかったら、その属性がどんな意味を持っているのかが気になりますよね。陰陽五行の意味と、四柱推命での読み方を紹介していきます。自分の属性や周りの人の属性がどんな意味を持っているのか知っておきましょう。

【四柱推命】陰陽五行・木(陽)の属性・甲(きのえ)の意味と性格

陰陽五行・木(陽)の属性・甲(きのえ)の意味

大地にしっかり根を張って育った大きな樹木

陰陽五行・木(陽)の属性・甲(きのえ)の性格

甲の性質を持つ人は、天に向かって伸びる木のようにまっすぐで真面目な性格をしています。明るく活発で、人を思いやる優しい心を持っている人です。

ただ、「自分を守りたい」という強い気持ちを持っている一面もあるので、ときとして人の意見を聞き入れることができず、頑固になってしまうことも。また、人と合わせるために、自分の考えを変えるのは苦手です。

責任感はとても強いので、引き受けた役割は一生懸命こなします。周りの期待に応えようと奮闘し、困難があっても諦めず進んでいけるでしょう。困難な状況でも自分の信念を貫ける強さを持っています。しかし、一度挫折してしまうと、なかなか立ち直れなくなってしまうこともあるかもしれません。

四柱推命であなたの本質を占う

【四柱推命】陰陽五行木(陰)の属性・乙(きのと)の意味と性格

陰陽五行木(陰)の属性・乙(きのと)の意味

風に揺らめきながらも、地面にはしっかり根を張る草花

陰陽五行木(陰)の属性・乙(きのと)の性格

か弱そうなイメージがある乙の人は、優しい印象があり人当たりがいいのが特徴です。第一印象で好かれる人が多いでしょう。自分に自信があるタイプではなく、心配しすぎて取り越し苦労になってしまうことがあります。

また、優柔不断な性格のため、周囲の意見に左右されてしまうことも多いです。自信がないので、周りの人に依存してしまう傾向があり、失敗が怖いので先陣を切って行くことはありません。誰かの後について行動することに居心地の良さを感じます。

自分を守るための本能は鋭く、人との和を大切にし、衝突を避けるタイプです。誰とでもいい関係を築けるため、周りの人に愛されやすく、良好な人間関係に恵まれます。ただ、顔には出さないものの、好き嫌いがはっきりしているタイプです。好きな人や好きなものにはのめり込むタイプで独占欲も強いですが、興味がない相手やものごとに対してはまったく興味を持ちません。

四柱推命であなたの本質を占う

【四柱推命】陰陽五行火(陽)の属性・丙(ひのえ)の意味と性格

陰陽五行火(陽)の属性・丙(ひのえ)の意味

太陽や昼間の光のような温かさ

陰陽五行火(陽)の属性・丙(ひのえ)の性格

太陽のように周囲に明るさをもたらす人で、人のために何か行動したり、世話を焼いたりするのが好きな人です。サービス精神に溢れており、周囲の人に分け隔てなく接するため、人気者になりやすい傾向があります。

情熱的で、ものごとを即決できる決断力の高さも丙の人の特徴です。運に恵まれた人が多く、困難なことも実現してしまいます。一番ではないと気が済まない負けん気の強さも特徴です。

たくさんの人のなかで華やかな中心的な存在となり、周りを明るくする人ですが、本来は寂しがり屋。自分の存在を周りに知ってもらうために、誰にでも尽くしている一面もあります。ただ、尽くしすぎると押し付けがましいと感じられることもあるので、注意が必要です。また、感情の波が激しいため、すごく機嫌がいいかと思えば、周りが心配するほど落ち込んでしまうこともあります。

四柱推命であなたの本質を占う

【四柱推命】陰陽五行火(陰)の属性・丁(ひのと)の意味と性格

陰陽五行火(陰)の属性・丁(ひのと)の意味

地上で限定的な場所を照らす灯火や焚き火などを意味する

陰陽五行火(陰)の属性・丁(ひのと)の性格

一見目立たない存在に思われがちで、穏やかな印象を与える人ですが、内面には鋭さを秘めています。一度やると決めたことは、必ずやり抜こうと努力し、ものごとに取り組む際の集中力は目を見張るものがあります。

才能と情熱を持っていますが、それを表には出さない内向的な性格がある一面も。考えと行動が一致しにくいため、そのアンバランスさに自分自身がストレスを感じてしまうこともあるでしょう。ストレスが溜まりすぎると、普段の穏やかさから一転してヒステリックになってしまうこともあります。

衝動的な行動をすることはほとんどなく、周囲を引っ張って何かをするということはありません。ただ、人から誘われれば積極的に行動します。一見穏やかでクールな印象を与えますが、のめり込むと理性が効かない一面もあるので注意が必要です。

四柱推命であなたの本質を占う

【四柱推命】陰陽五行土(陽)の属性・戊(つちのえ)の意味と性格

陰陽五行土(陽)の属性・戊(つちのえ)の意味

険しい山岳地帯や、川の氾濫を防ぐための盛土や堤防

陰陽五行土(陽)の属性・戊(つちのえ)の性格

自分が動かなくても、周りの人が自然と集まってくるまさに山のような存在です。落ち着いていて悠然とした雰囲気があり、自分のペースで動きます。

来るもの拒まずの精神があり、自分の元に集まってきた人の面倒を見る心の優しさを持っている人です。持ち前のリーダーシップでたくさんの人をまとめる力を持っています。

しかし、器用なタイプではないので、些細なことで誤解を生んでしまい、人間関係のトラブルを引き起こすことも。自分が信じると決めたことは疑いたくないという信念を持っているため、ひとつの視点にこだわりすぎて、多角的な考えができません。

我慢強い人ではありますが、我慢の限界になると突然大爆発してしまうような面も持っています。普段おおらかで優しい人というイメージが強いぶん、爆発した姿を見た人からは恐れられてしまうかもしれません。

四柱推命であなたの本質を占う

【四柱推命】陰陽五行土(陰)の属性・己(つちのと)の意味と性格

陰陽五行土(陰)の属性・己(つちのと)の意味

作物や草木を育てる大地に広がる土

陰陽五行土(陰)の属性・己(つちのと)の性格

土は人々が作物を植えたり、その上に建物を建てたりする場所です。たくさんの人が土の上で交流することによって、人々の可能性が引き出され、その土地は発展敷いていきます。

己の人は、誰もが交流できるような親しみやすさを持ち、人間関係のネットワークを構築するのに長けた人です。一見地味で静かな印象がありますが、内面には情熱を燃やしている一面も。また誰とでもうまく接するので、ものごしが柔らかな印象がありますが、実は内面は頑固という複雑さを兼ね備えています。

秩序を守ることを大切にしていて、自分なりの信念を持っています。誰に頼まれようと自分の信念に反することはしません。コツコツと地道に進んでいくタイプです。

四柱推命であなたの本質を占う

【四柱推命】陰陽五行金(陽)の属性・庚(かのえ)の意味と性格

陰陽五行金(陽)の属性・庚(かのえ)の意味

加工されていない金属や原石

陰陽五行金(陽)の属性・庚(かのえ)の性格

荒波に揉まれて苦難にいるときほど、開花して成長するタイプです。変化も柔軟に受け入れ、逆境に負けず能力を発揮していきます。考えるより行動するのが先のタイプですから、いつまでもぐずぐず悩むことはありません。

筋が通らないことは嫌いで、困っている人にはすぐに手を差し伸べます。権力を振りかざす人に反発するのも特徴です。

しかし、実は意志が弱く、すぐに飽きてしまう一面も持っています。柔軟性を持っている人ですが、妥協するということはしません。コミュニケーションが苦手な人なので、周囲に誤解されてしまいがちです。

四柱推命であなたの本質を占う

【四柱推命】陰陽五行金(陰)の属性・辛(かのと)の意味と性格

陰陽五行金(陰)の属性・辛(かのと)の意味

美しく輝く宝石や砂金

陰陽五行金(陰)の属性・辛(かのと)の性格

感受性が高い辛の人は、宝石のように煌びやかで特別な才能を持った人、ひとつのことに突出した才能を持つ職人タイプの人が多いです。

自分でもその自覚があるため、高いプライドを持っており、自分の価値観に反することはメリットがあっても避けます。大成する運勢を持っていますが、感情表現やコミュニケーションが苦手な一面も。

求めるもののレベルが高いので、常に満たされることはなく、不満を抱えてしまいがち。見た目は柔らかいオーラに包まれていますが、内面は繊細でちょっとしたことで傷ついてしまいます。

いつまでも失敗を引きずってしまい、トラウマになりやすいタイプです。宝石のように磨けば磨くほど輝くタイプですが、何もしなければ大きく発展するとはありません。

四柱推命であなたの本質を占う

【四柱推命】陰陽五行水(陽)の属性・壬(みずのえ)の意味と性格

陰陽五行水(陽)の属性・壬(みずのえ)の意味

常に流れる大河や海

陰陽五行水(陽)の属性・壬(みずのえ)の性格

すべてを飲み込む濁流のように、どんな人でも寛大な心で受け入れる包容力の持ち主です。柔軟性があり、人に合わせるのも得意。発想力も高いため、素晴らしいアイデアを生み出します。

コミュニケーション力が高く、人とすぐ仲良くなれる人が多いです。情熱的な一面を持っていて、のめり込むと一直線に進んでいきます。独占欲が出ると、トラブルになりやすいので注意してください。とくに恋愛では一途さが裏目に出てしまうと、大きなトラブルに発展します。

コツコツと計画を立てるのは得意でなく、ノリと勢いで一気に推し進めてしまうことがあるのも壬の人の特徴です。

ルーティーンワークは苦手で、常に変化を求めます。普段は穏やかな性格ですが、ストレスが溜まったり、思い詰めたりすると、思わぬ行動に出て周りを驚かせることもあるでしょう。

四柱推命であなたの本質を占う

【四柱推命】陰陽五行水(陰)の属性・癸(みずのと)の意味と性格

陰陽五行水(陰)の属性・癸(みずのと)の意味

大地に恵みをもたらす雨

陰陽五行水(陰)の属性・癸(みずのと)の性格

母性本能が強く、誰に対しても慈悲の心で接するのが癸の人です。優しく温かな心を持っていて、どんな人でも受け入れようとします。順応性が高いため、環境の変化にも強いです。

落ち着いていて目立たなそうなタイプではありますが、芯がしっかりしていて、こうと決めたら一直線に進みます。困難にも負けません。

社会に順応しようという気持ちも持っていますが、引っ込み思案な一面があり、目立つことは苦手です。人とコミュニケーションを取るよりも、自分のなかで想像を膨らませるのが好きで、孤独を愛します。

子どものように純粋な心をいつまでも持っていて、その純真さが人を惹きつけますが、一度挫折や堕落を経験すると、崖から転がり落ちるようにネガティブな方向に走ってしまう傾向があるので注意しましょう。

四柱推命であなたの本質を占う

四柱推命でわかる2022年のあなたの運勢

2022年下半期の運勢を詳しく占いたい方におすすめの鑑定

中園ミホが読み解く2022年下半期の運勢

中園ミホが読み解く【2022年下半期◆完全鑑定書】総合/恋愛/結婚/仕事

恋愛や仕事、運命など2022年下半期の総合運を詳しく占いたい方はこちらの鑑定がおすすめです。あなたに訪れる大転機や変化だけでなく、それぞれ月別に中園ミホさんがあなただけにオリジナルの人生のシナリオを教えてくれます。

鑑定内容

中園ミホが読み解く【2022年下半期◆完全鑑定書】総合/恋愛/結婚/仕事

  • 【総合運】中園ミホが読み解く、2022年下半期の運勢
  • 【恋愛運】今年中に訪れる運命の出逢い
  • 【恋愛運】2022年、唯一にして最大の恋のチャンス
  • 【結婚運】今年中に結婚に近づく出来事
  • 【家庭運】あなたと家族の関係性はどう変化する?
  • 【転 機】運気が変わる予兆、起こる変化とは
  • 【仕事運】下半期こそ逃さないで。訪れる仕事の好機
  • 【金 運】2022年後半のお金と活用法
  • 【ピンチ】乗り越えるのはこれだけ!下半期の試練とは
  • 【変 化】下半期、あなたの周りで起こる変化
  • 【開 運】楽しみにしていて、最高の時期
  • 【注 意】先読みすることで乗り越えられる、下半期の試練
  • 2022年後半をより幸せに過ごすために

2022年下半期の運勢を占う

2022年下半期の片思いを占いたい方におすすめの鑑定

今年中に付き合える?【2022年下半期片想い◆成就鑑定】気持ちの変化/アクション/恋の行方

2022年下半期、片思い中のあなたの恋はどのような運命になるか、恋が叶う可能性やチャンスを教えてくれる鑑定メニューをご紹介します。

今年中に付き合える?【2022年下半期片想い◆成就鑑定】気持ちの変化/アクション/恋の行方

鑑定内容

今年中に付き合える?【2022年下半期片想い◆成就鑑定】気持ちの変化/アクション/恋の行方

  • 気になるあの人の2022年下半期の恋愛運の流れ
  • あなたの2022年下半期、恋愛運の流れ
  • 2022年下半期、あの人に起こる気持ちの変化
  • 2022年下半期、あの人が起こすアクション
  • 気を付けなさい、下半期に起こる恋の障害
  • 狙うのはココ!訪れる最大の恋のチャンス
  • その後、ふたりの関係性はどうなる?
  • 恋を進めるために…下半期中にあなたが絶対やるべきこと
  • 今年中に決まる!?この恋が叶う確率は●%
  • 今年をターニングポイントにするために…中園ミホからあなたへ

2022年下半期の片思いの行方を占う

2022年下半期の結婚運を占いたい方におすすめの鑑定

今年中に結婚?望みなし?【2022年下半期◆結婚鑑定】注目の異性/出会う場面/開運行動

2022年下半期、あなたの結婚運について占ってくれる鑑定をご紹介します。出逢う異性の中で最も注目してほしい異性やその男性との結婚の可能性、開運行動について教えてくれますよ。

今年中に結婚?望みなし?【2022年下半期◆結婚鑑定】注目の異性/出会う場面/開運行動

鑑定内容

今年中に結婚?望みなし?【2022年下半期◆結婚鑑定】注目の異性/出会う場面/開運行動

  • あなたの2022年の恋愛運を掘り下げてお話します
  • あなたの恋愛運がいいのはあと●ヶ月後
  • 【2022年下半期】出逢う異性の中で最も注目してほしい異性は…
  • その人物とあなたが出逢うシチュエーション
  • 出逢ってからふたりはどうなっていく?
  • このご縁…結婚までつながっている?
  • 恋愛運をあげたいときは…あなただけの開運行動
  • この出会いを確実なものにするために…

2022年下半期の結婚運を占う

▼四柱推命でみる「2022年の運勢」はこちら

【2022年の運勢】中園ミホが四柱推命で占う2022年の恋愛・結婚・仕事

▼四柱推命でみる「2022年の金運占い」はこちら

中園ミホの金運占いで2022年の金運をアップ!当たる四柱推命で占う金運を上げる開運方法

▼2022年の最強開運日はこちら

2022年最強開運日!一粒万倍日・天赦日を開運カレンダーで教えます!

▼四柱推命でみる「2021年の運勢」はこちら

【2021年の運勢】中園ミホが四柱推命で占う2021年の恋愛・結婚・仕事

▼四柱推命でみる「2021年下半期の運勢」はこちら

【2021年下半期運勢占い】中園ミホが読み解く運の強い人や人生の転機の前兆は?

▼毎月の運勢がわかる「今月の運勢占い」はこちら

2022年の運勢がわかる無料占い

中園ミホさんが占う2022年下半期の運勢について、四柱推命の運気の流れと一緒にご紹介しました。
「今すぐ2022年の運勢を知りたい!」という方は、ぜひ無料占いであなたの運勢を占ってみてください。

2022年の運勢「無料占い」で鑑定内容

  • 【あなたの本質】あなたが生まれ持つ本質
  • 【あなたの本質】あなた自身も気づいていないあなたの本質
  • 【2022年の運勢】2022年こんな1年になるでしょう
  • 【幸運期】12年に3度訪れる幸運期「福寿縁」が次にいつ訪れるのか

2022年の運勢を無料で占う

四柱推命についてもっと調べる

四柱推命の命式の見方や解読方法の基礎を教えます!【無料鑑定あり】 | 中園ミホ公式占いサイト※無料占いあり

四柱推命 大運の見方をわかりやすく解説!人生の転機はいつ?? | 中園ミホ公式占いサイト※無料占いあり

四柱推命の干支で性格を知ろう!意味や表している特徴をわかりやすくご紹介! | 中園ミホ公式占いサイト※無料占いあり

四柱推命の十二運とは?年柱・月柱・時柱とあわせて分かりやすくご紹介 | 中園ミホ公式占いサイト※無料占いあり

四柱推命の日柱とは?年柱・月柱・時柱とあわせてわかりやすくご紹介 | 中園ミホ公式占いサイト※無料占いあり

四柱推命の通変星をわかりやすく解説!性格や運勢を占ってみよう | 中園ミホ公式占いサイト※無料占いあり

占い師プロフィール

中園ミホ 女の絶対運命
中園ミホ
東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、広告代理店勤務、コピーライターを経て、14歳より師事していた今村宇太子氏のもと、占い師として活動を開始。政治家や大企業の社長らを日々占っていた。

その後、88年に脚本家としてデビュー。『やまとなでしこ』などテレビドラマを中心に数多くの作品を執筆し活躍。07年に『ハケンの品格』が放送文化基金賞と橋田賞を、13年には『はつ恋』『Doctor-X 外科医・大門未知子』で向田邦子賞と橋田賞を受賞。14年はNHK連続テレビ小説『花子とアン』を執筆、18年は大河ドラマ『西郷どん』の脚本を担当した。

ドラマ制作の現場においてもスタッフや出演者を占い、本業の裏で『中園ミホの占いが当たる!』と感謝するものが続出。今回、一部の関係者のみでしか占わなかった占いをはじめて解禁する。
公式サイト:
中園ミホ 女の絶対運命
監修者:
監修者紹介 | 中園ミホ 解禁!女の絶対運命
あなたの運命を確かめませんか?

今すぐ入会