強運の持ち主とは、生まれ持ったものではなく、自分の持っている運をピークでつかまえられる人のことなんだそうです。誰にでも巡ってくる人生の区切りの周期、12年のうち2年だけ訪れる低迷期。

その時期の過ごし方次第で、悪い時期として終わらせるのではなく、その後に待っている新しい人生のサイクルを大きく変えることもできるのです。

人生をより豊かにするためには、自分の人生のバイオリズムや運勢の流れを知ること。それを知らずに行動するのはもったいないかもしれませんよ。

人生のバイオリズムについて知りたい方に、中園ミホさんの占いを後半でご紹介していきます。

▼中園ミホの占いを無料で体験▼

       
ニックネーム ※必須
誕生日 ※必須
 
  年
   
  月  
   
  日  
 
入力内容をご確認ください。

人生のバイオリズムとは?

「人生のバイオリズム」という言葉はよく耳にします。バイオリズムを調べてみると、このように説明されています。

バイオリズム【biorhythm】
生物の活動にみられる一定の周期的な変動。睡眠と覚醒とが1日を単位として現れるなど。人間の感情や知性についてもいうことがある。(※)

人生には誰にでも良い時期と悪い時期があり、目に見えない人の「気」や「勢い」などの流れを、占いでは「運気」や「運勢」のような表現をします。その流れが、時間、日、月、年ごとに変動しており、一定のサイクルや波があることがわかっています。

人生に運気の波や周期が存在し、運気の良いときに行動や決断をするとスムーズに進むとされていたり、決断したり挑戦してもうまくいかない時期は低迷期とされ、その周期的な変動が人生のバイオリズムです。

(※)引用元:デジタル大辞泉・小学館

四柱推命や易、算命学などでは人生の区切りになる周期がある

占いには、人生の区切りとなる周期があります。四柱推命や算命学では人生の区切りを12年周期とし、そのうちの2年間が運気が悪くなる期間とされています。

四柱推命では、「空亡」という期間が人生の試練のときとされており、算命学では「天中殺」と言われています。算命学で使われている「天中殺」で聞き慣れている人も多いかもしれません。

このサイクルは、生年月日から算出されます。四柱推命の「空亡」や算命学の「天中殺」は悪い時期とは言われていますが、中園ミホさんによると、悪いから何もしない方が良いのではなく、この時期をしっかりと乗り切れば、その後の12年はとても良い12年になるのだそうです。

人生の修行としてはとても良い時期で、「悪い」という言葉に囚われることなく、自分と向き合う時期にすると良いそうです。

新しいことよりも目の前のことをコツコツとやるとか、今まで頑張りすぎで疲れぎみだったら、しっかり休むことも場合によっては大切。焦らずに好調期に向けて力を蓄える「メンテナンスの時期」とも言えます。

このように、生涯をとおして運気の周期がわかることで、心構えや準備もできます。その間の過ごし方もわかるので落ち着いて過ごすことができるのです。

四柱推命の大運などで人生の転機が占える

四柱推命で占うときは、その人の「人生のチャート」のような命式を作成します。そのときに必要なのは、生年月日と生まれた時間(不要な流派もあり)です。陰陽五行説と干支を基にして命式を算出し、その人に関する全般を占うことができます。

12年のサイクルの中で、必ず巡ってくるのが「空亡」の2年間ですが、四柱推命には、10年をサイクルにした「大運」があります。

大運は、10年ごとに運勢が切り替わるとされ、長期的な運気の流れやターニングポイントをみることができます。また、「大運が変わる」=「人生のステージが変わる」時期になるそうです。

大運が人生のいつから始まるのかは人によって違います。立運からスタートしますが、これは四柱推命の複雑な計算から導き出され、たとえば、3歳から大運が始まる人もいれば、5歳から始まる人など、さまざまです。

大運の時期を把握できると、自分の大まかな人生の切り替わりがわかるので、気を付けるべきこと、やるべきことなどを落ち着いて準備できます。

大運の内容は、命式の通変星で「吉凶」を判断し、十二運で「勢い」をみます。そのほかにも、大運に巡る五行のバランスからも判断します。その大運の10年がずっと同じ運勢かというと、決してそうではなく、流年(または年運)といって毎年変化する運気の流れも併せて詳しく読み解いていきます。

大運の周期は無料の占いサイトなどでもわかりますが、わかったところでどんな10年になるのかを読み解くのは困難です。四柱推命占いがいかに難しい占いなのかを物語っています。

人生のターニングポイントや、どんなことに影響されるのかなどもわかり、自分のあり方なども考えるきっかけになります。

人生のバイオリズムを知って運気を味方にしよう

人生のバイオリズムを知るということは、消耗を最小限にできるともいえます。今まで空回りしがちな人生を送ってきた人はここで見直しもできます。

労力を抑えて自分の力を最大限に生かすことができるので、人生をより効率的に豊かにすることができますよね。

生きていれば、みんな良いことも悪いことも平等にやってきます。その運気の波を知っていれば、今は休むときなのか、頑張るときなのか、自分とどう向き合うべきなのか、しっかり考えられるようになります。

大運や幸運期、低迷期など、生涯の運気のバイオリズムに映し出される大まかなシナリオは、この先変わることはありません。

自分の生涯の運気グラフを作って、生涯全体のバイオリズムがわかれば運気を味方につけたようなもの。後は自分自身がどう解釈して、どう行動するかで、「強運の持ち主」と変化することができるのです。

自分の運勢がどのように転換していくのかがわかるなんて、ちょっとドキドキしますね。

人生のバイオリズムを知るには?

これまでご紹介してきたように、占いには、人生の運気や運勢のリズムや周期があるとされています。人生のバイオリズムを知るためには、複雑な算出方法を使って出さなければなりません。

四柱推命や算命学、西洋占星術などでもバイオリズムをみることはできますが、ここでは、中園ミホさんがベースとしている四柱推命にフォーカスします。

四柱推命は古代中国で生まれ、算命学が源となっています。歴史が3000年以上と古く、戦いでの戦術や政治的な判断をするような重要な決断のときにも使われていたとされています。

今でも、中国の要人が自分の生年月日を明かさないのは、自分の弱点を突かれるのを恐れているからだそうです。膨大な統計のもとにできているため、驚くほど当たるのです。 政治でも使われるほどの的中率を誇り、占いの帝王と言われているのが四柱推命です。

占うときは、甲乙丙丁…からなる10種類の天干と、子丑寅…の12種類の地支を生年月日と時間から割り出し、導き出されたものを命式に当てはめ、読み解いていきます。

読み方は何十万とおりとも言われており、誰ひとり同じ内容にはならないそうです。仕事、恋愛、家族、才能、性格など、人の人生のあらゆることを占えるとても奥の深い占いです。

先ほどご紹介した、空亡の時期や大運の周期も生年月日から導き出します。この算出方法はかなり複雑で、少し勉強しただけではすぐに割り出せるようにはなれません。無料で自分の命式をみられるサイトはたくさんありますが、命式が出ただけでは読み解くのは素人にはほぼ無理なのです。

複雑ですが、多方面からの情報を引き出せるため、的中率は高くなります。

本格的に運気を占いたいなら中園ミホの占いがおすすめ

脚本家として知られている中園ミホさんは、実は占い師としても活躍されていました。占いでご自身の運勢の周期をみながら低迷期を乗り越え、運気の波をつかんだのだそうです。

運気が切り替わるのは、12年の周期や大運の10年周期だけではなく、年、月、日、時間と常に変化していきます。そのバイオリズムが細かくわかるようになっているのが中園ミホさんの占いです。

中園ミホさんの占いがほかと違うのは、人生の運気の波のほかにも、自分の本質や自分が気付いていない裏の性格などもわかり、その人に合ったアドバイスやメッセージも受け取れます。

空亡期、福寿縁、大運や、毎年、毎日の運勢の強弱を知って、運気を味方につけてください。

中園ミホの「女の絶対運命」ならあなたの人生をグラフや年表で徹底鑑定

中園ミホさんの「女の絶対運命」という占いで運勢のサイクルを「見える化」し、運気の波をつかみましょう。

ご自身の人生のバイオリズムをグラフや年表にして、徹底的に鑑定できる占いです。

  • あなたの運気リズム
  • リズムと暦
  • 人生のシナリオ人生年表
  • めぐる運命日

これらについて、詳しくご紹介していきます。

運勢の周期が分かる「あなたの運気リズム」

あなたの運気リズム

「あなたの運気リズム」というメニューでは、1か月の運気のバイオリズムがグラフでわかるようになっています。

「空亡」の時期は、中園ミホさんの占いでは「逢魔」「空亡」の2年とされています。そして、幸運期は「福寿縁」(「縁起」「極楽」「天恵」)と呼ばれ、運気の波が一目でわかります。

月単位のグラフをみながら「福寿縁」や「空亡」に合わせて計画的に行動することもできます。

「空亡」は決して悪い意味ではなく「本来の自分ではなくなる日」と考えて、静かに過ごしたり、決断は後日にするなど、活用方法は何とおりもあります。

ひと月の運勢の流れを知りたい方にはこちらがおすすめです。

週間の運気を知る「リズムと暦」

リズムと暦

1週間の運気の波がわかるのが「リズムと暦」というメニューです。運命日を知るには最適なメニューとなっています。

仕事や人間関係がうまくいかない、失敗が多い日など、この暦で「なるほど」とわかるかもしれません。

決断をするなら「福寿縁」を選ぶなど、暦を見ながら1週間の計画も立てられます。こちらの暦は1週間の運気だけでなく、その年、月の運勢もわかる内容となっています。

人生の重要な時期が年表としてみられる「人生のシナリオ(人生年表)」

人生のシナリオ

「人生のシナリオ(人生年表)」では生まれてから晩年までの人生を年表で占うことができます。
もしさらに気になる方は結婚のチャンスや運命の人との出会いなども占うことができます。

出逢い、転機、恋愛運が巡ってくる日がわかる。あの人の運気も。「巡る運命日」

巡る運命日

「巡る運命日」というメニューでは、運の良い日はもちろん、気になる相手のバイオリズムもわかります。

「なんか最近喧嘩が多いなあ」とか「最近仲が良いかも」など、理由はバイオリズムにあるかもしれないのです。前もってわかっていれば、相手を気遣う余裕もできますよね。

そのほかにも、幸運日、転機の日、良い日、悪い日などもわかるので、それに合わせてお買い物をしたり、友だちを誘ってみたり、決断したりするのもおすすめの活用法です。

もっと人生のバイオリズムが知りたいならプレミアム鑑定がおすすめ

月額のメニューではなく、もっと詳しく人生のバイオリズムを知りたいと思う方には、プレミアム鑑定があります。

運気の波は止まってくれないですし、空亡期とわかっていても、どうしたらいいのかわからないときは、占いを参考にして成長のきっかけにできるかもしれません。

中園ミホさんも、人生は福寿縁の時期よりも空亡期の方が重要と言っています。自分の運気の周期をしっかり把握して、チャンスをつかんでみませんか。

全貌大公開◆あなたが辿るべき人生シナリオ<現状/波乱/訪れる幸運期>

人は生まれながらにして、生涯の運勢グラフを持っています。それを中園ミホさんがわかりやすく、人生のシナリオとして見せてくれるのがこちらの占いです。

人生のターニングポイントや、重要人物、苦難の乗り越え方をシナリオとして見せてくれます。人生を切り開いていきたい方にはおすすめです。

「全貌大公開◆あなたが辿るべき人生シナリオ<現状/波乱/訪れる幸運期>」の鑑定内容は以下のようになっています。

鑑定内容

  • まずはここから、直近用意されているシナリオ
  • こんなところ、気をつけて…あなたの弱点
  • 苦しい原因を伝えます、あなたを取り巻く現状
  • 目前まで来ています、人生を変える転機
  • 転機がもたらす、その後のあなたの人生
  • ●月△日は気をつけて、あなたに訪れる直近の波乱日
  • 楽しみにしていて、あなたに訪れる直近の幸運期
  • 逆境が人を強くするの……あなたを待つ試練
  • 今後のあなたの対人関係、注意すべき事
  • 助けてくれるのはこの人、あなたのラッキーパーソン
  • 注意して、あなたを傷つける要注意人物
  • あなたの晩年についてもお教えしますね
  • 人生シナリオを辿るあなたへ…中園ミホからのメッセージ

「波乱の日」がわかっても、本当に教えてほしいのは「やるべきこと」ですよね。怖がったり諦めるよりもアドバイスがもらえれば心強いです。

中園ミホさんの鑑定によるアドバイスで、その状況を乗り越えるきっかけにすることもできそうですね。

下記のようにあなただけの鑑定結果を見ることができます。

鑑定結果
●月△日は気をつけて、あなたに訪れる直近の波乱日


12月16日

確かにこの日はあなたにとって波乱の1日となります。仕事でも人間関係でもすべてがちぐはぐで、なんだか話が通じないような気持ちになってくるはず。それに、なんとか対処しようとしても、かえって深みにはまり、誤解を受けることすら考えられます。

ですから、できればこの日は無理をしないのが大事です。大きな決断などは避け、他の日に延期しましょう。

また、大変なときではありますが、だからこそ誰が自分の味方であり、誰が敵かわかるときでもあります。気遣いある優しい言葉をかけてくれた人とは、今後も強い信頼関係を結んでいきましょう。今後あなたの身に何か起きたときには、きっとその人が味方になってサポートしてくれます

立て続けに災難が降りかかるようなことが起こると、どうしてもそれが一生続くのではないかと思ってしまいます。

でも、あなたが今その周期に入っただけ。ということを知るのも大切です。鑑定結果では、次に来る幸せのために心の準備ができるメッセージももらえます。

鑑定結果
楽しみにしていて、あなたに訪れる直近の幸運期

人生を左右するような試練に見舞われるこのときあなたの運気自体、とても低迷しています。何もかもうまくいかず、周囲の人とももめているときに、さらに大問題がおそってくるという感じでしょうか。

ただ、ここまで状況が悪いと逆に開き直ってもしまうよう。「もうどうにでもなれ」とばかりに、いつになく積極的に、そして大胆に行動するのです。

その甲斐あって試練を乗り越えたとき、あなたはすっかり生まれ変わっています。それまで人目を気にしたり、「自分なんて」と後ろ向きだったりしたのが嘘のように、すべてにおいて前向きになれますし、以前よりもずっと自信をもって発言できます。まさに、一皮むけることになるのです

あなたが辿るべき人生シナリオを占う

人生のバイオリズムが気になるなら無料鑑定を試してみて

四柱推命や算命学、ほかの占いでも、人生には運気の波が周期的にあり、良い時期も悪い時期も必ず体験するものと認識されています。

その時期を「悪い」と捉えるのではなく、どう過ごすかを考えて乗り越えることで、低迷期を人生の開花の準備期間に変えることもできるのです。

空亡や福寿縁だけはなく、大運のように運勢の転換期もあり、冷静にみてみると人生は変化の連続です。自分のバイオリズムを知り、どのような周期で動いているかを知って行動するのは、自分を大切にすることなのかもしれません。

中園ミホさんご自身が、人生のバイオリズムをとらえて現在に至るように、自分の人生のバイオリズムが知りたい。と思う方には無料鑑定があります。無料鑑定でご自身のバイオリズムを確認して、運気の波に乗るヒントにしてみてはいかがでしょうか。

▼中園ミホの占いを無料で体験▼

       
ニックネーム ※必須
誕生日 ※必須
 
  年
   
  月  
   
  日  
 
入力内容をご確認ください。

人生のバイオリズムの関連記事

【無料あり】人生占い|あなたの今後の生き方や未来を中園ミホが占う

【無料】未来占いで自分の未来を知る!人生に悩んで落ち込んだときに試してみて!


無料占い|中園ミホの占いをするだけで運気の波に乗れる?


運命の人との出会いはいつ?時期・容姿・性格・特徴がドンピシャで当たる占い


【運命日占い】あなたに訪れる「幸運日」と「注意日」を四柱推命で診断

占い師プロフィール

中園ミホ 女の絶対運命
中園ミホ
東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、広告代理店勤務、コピーライターを経て、14歳より師事していた今村宇太子氏のもと、占い師として活動を開始。政治家や大企業の社長らを日々占っていた。

その後、88年に脚本家としてデビュー。『やまとなでしこ』などテレビドラマを中心に数多くの作品を執筆し活躍。07年に『ハケンの品格』が放送文化基金賞と橋田賞を、13年には『はつ恋』『Doctor-X 外科医・大門未知子』で向田邦子賞と橋田賞を受賞。14年はNHK連続テレビ小説『花子とアン』を執筆、18年は大河ドラマ『西郷どん』の脚本を担当した。

ドラマ制作の現場においてもスタッフや出演者を占い、本業の裏で『中園ミホの占いが当たる!』と感謝するものが続出。今回、一部の関係者のみでしか占わなかった占いをはじめて解禁する。
公式サイト:
中園ミホ 女の絶対運命
監修者:
監修者紹介 | 中園ミホ 解禁!女の絶対運命
あなたの運命を確かめませんか?

今すぐ入会